式場選びをする時にはどんな点に注目すべき?式場のタイプ別の特徴をチェック!

専門式場では豪華な設備や演出にこだわることができる

専門式場は、チャペルや披露宴会場などウェディングのために欠かせない設備がしっかりと備わっており、専属のプランナーと相談しながら予算や好みに合った演出を選べるといった魅力があります。特に、シャンデリアや祭壇、客席などのデザインにこだわりが見られる専門式場については、数々のブライダル情報誌やウェディングに関する口コミサイトなどで紹介されることがあり、様々な立場のカップルの間で関心が集まっています。専門式場でウェディングを行う場合には、基本プランを選ぶことで、挙式当日までドレスの試着の他、結婚指輪や引き出物の手配など様々なサポートを受けることも可能です。また、都市部の専門式場をはじめとして、妊娠中の人や子連れの人も気兼ねなくウェディングができるプランを用意しているところも多くあります。

ホテルウェディングは宿泊を含めたサービスがバッチリ

ホテルウェディングは、料理の手配やゲストの送迎はもちろん、挙式後の宿泊に至るまでトータルサービスの面で大きなメリットがあります。一般的に、専門式場と比べると費用が高くなる傾向がありますが、メディアで話題のホテルを貸し切ることもでき、特別感を味わいたいカップルの間でニーズが高まっています。最近では、夏や冬などのオフシーズンの平日に挙式の予約をしたカップルを対象に、リーズナブルなウェディングのプランを提供しているホテルの数も増えており、満足度が高いサービスを手ごろな価格で受けることも可能です。また、高級ホテルの中には、専門式場のようにウェディングのサービスを専門に扱うコンシェルジュが在籍しているところもあり、契約を結ぶ前に挙式全般に関する様々な悩みを相談することができます。

レストランウェディングは挙式費用を節約しやすい

レストランウェディングは、会場のレストランのランクや招待者の人数によりますが、専門式場やホテルでの挙式と比べて費用を安く抑えやすいといった特徴があります。ウェディングのために貸し切り対応をしているレストランの中には、一年を通じてビュッフェ形式やパーティー形式などそれぞれの新郎新婦の希望通りのスタイルの挙式ができるところも多くあります。また、友人や親族と一緒にウェディングを行う場合に、大幅な割引をしたり、様々なオプションサービスを無料で提供したりするレストランの数も増えています。一般的に、立地や料理の味、店内の雰囲気などに定評があるレストランについては、土日祝日を中心にウェディングの予約希望者が殺到することがあるため、できるだけ余裕を持って手続きを取ることが肝心です。

福岡の結婚式場選びでチェックすることは、コスパの良さです。ゲストが喜んでくれてなおかつ、費用のかからない演出ができることがポイントです。