手軽にできる結婚式のスタイル!フォトウェディングって何?

フォトウェディングは写真だけの結婚式

フォトウェディングとは、名前の通り写真撮影のみの結婚式のことを指しています。執り行った結婚式とは別に撮影するというケースもあれば、結婚式を挙げずに写真撮影のみにするというケースも少なくありません。そんなフォトウェディングの特徴は、写真撮影のみとなっているのでゆっくり時間をかけて撮影することができる点です。また撮影する際の新郎新婦の衣裳やロケーションもある程度自由に選ぶことができるので、自分たちの理想の結婚写真を撮りたいという人たちに人気を集めています。

結婚式の前撮りとしても利用されている

フォトウェディングは結婚式を挙げないカップルだけではなく、結婚式を挙げる予定のカップルも多く利用しています。結婚式を挙げる予定のカップルの場合は、当日は忙しくて写真撮影がままならないため、前撮りとして利用しているケースが多いようです。このため結婚式に身につけるドレスとは違うものを選んだり、結婚式場とはまた違った雰囲気のロケーションで撮影するなど、前撮りだからこそ楽しんでいるという人も少なくありません。このためあえてフォトウェディングで本命の衣裳やロケーションで撮影した後、結婚式を執り行うというカップルも多いと言われています。

通常の結婚式では撮影できないロケーションも

ほかにもフォトウェディングの特徴として挙げられているのが、通常の結婚式ではなかなか撮影できないロケーションを選ぶことができるという点です。結婚式当日の撮影では式場やその周辺のロケーションに限定されてしまうことが多く、思ったような写真が取れなかったというケースもあります。それに対してフォトウェディングは自分たちが撮影したいロケーションを指定することができるので、街中でドレスを身につけたまま撮影したり特殊なシチュエーションの撮影ができるなど、結婚式当日ではできない撮影を楽しめるところが魅力です。

フォトウェディングで利用できる衣装やメイクについて

そんなフォトウェディングで身につけることができるウェディングドレスは、自分たちで持ち込むことができるほかにもレンタルしたものを利用するケースが多いです。レンタルに関しては人気の衣装は事前に予約しておかなければいけないこともありますが、それ以外であれば当日に選んで利用するということもできます。これは女性だけではなく男性も同じで、カップルで衣装のテーマを揃えたり敢えて別々の衣装にしてみるなど楽しみ方は様々です。またメイクに関しては自分たちでするという人もいますが、別料金またはセット料金を払うことで当日メイクしてもらうこともできます。

フォトウェディングは、結婚式を挙げないカップルに人気の記念写真です。スタジオ撮影以外にも、リゾート地や庭園など、開放的な空間を撮影スポットとして選ぶカップルが増えています。