結婚式場を選ぶときには何を優先するべき?

結婚式場の選び方とは?

現代では、結婚式を挙げない夫婦も多くいます。結婚式にお金をかけるより、新婚旅行や、これからの生活のためにお金を貯めておきたいという夫婦が増えているからです。そのため、ホテルなどの式場ではなく、ダイニングバーやレストランで、簡単に結婚パーティを済ませてしまう夫婦も多いのです。

では、そんな中で、結婚式を挙げる夫婦はどんな結婚式場を選んでいるのでしょうか。選び方を考えてみましょう。

式場を選ぶとなったら、まずは、自分が挙げたい挙式のイメージをすることが大切です。夫婦でイメージやアイデアを出し合いながら、好みの雰囲気やロケーションを決めていきましょう。

そして、そのイメージに合った式場を調べてみて、いくつかピックアップ出来たら、早速予約をして、直接式場に足を運んでみましょう。ネットで分かる情報は限られていますし、直接足を運んで式場を見学したほうが、自分たちが好む雰囲気に合っているかが明確にわかります。

そして、コストパフォーマンスもとても大切な点です。コストパフォーマンスについても、やはり式場に足を運んで、ウエディングプランナーの方から直接話を聞いた方が、より具体的に、その式場の相場が分かるでしょう。

その夫婦によっても式の内容が変わってきますし、さまざまなプランもあり、夫婦それぞれで金額も変わってきます。そのため、ネットだけでは具体的な見積もりは分かりませんから、なるべく早めに、プランナーさんと話し合ってみましょう。

コンセプトウエディングには何が大切?

コンセプトウエディングとは、夫婦二人が、叶えたいと思うコンセプトで結婚式を創り上げていくというものです。

では、コンセプトウエディングに大切なことは何でしょうか。

まずは、二人がどんな結婚式にしたいか、一緒に考えてみましょう。例えば、アットホームな挙式が良い、友人や家族に感謝を伝えたいなど、優先順位をつけて、大切にしたいことをリストにしてみましょう。コンセプトウエディングに関しては、どこで結婚式を挙げたいかではなく、どんな結婚式を挙げたいかが、大切になってきます。

そして、招待する親族やゲストに、どう楽しんでほしいか考えてみましょう。例えば、にぎやかに、落ち着いて、リラックスなど、こうしたキーワードだけでも決めておけば、披露宴での演出や、おもてなしの仕方も、自然とイメージしやすくなるでしょう。

そうしたリストやキーワードをまとめたら、そのコンセプトを活かして、実現できそうな結婚式場を検討しましょう。コンセプトウエディングを重視して挙式を挙げたい夫婦は、最初にこのような事前準備をしておくと、スムーズに式場選びを進めることが出来るでしょう。

赤坂の結婚式場は駅から近く、洗練されたフレンチのフルコースを堪能できます。都内を一望できる披露宴会場が用意されていたりと、都会ならではの魅力溢れる式場が多いです。